スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
深いココロ広くおだやかに。
こーなったらうれしいはずだったのに。

満たされるはずが、はまってく。

いつか抜け出せなくなったりすんのかね?

もしくはいつか底が抜けるんだろうか?

もがけばもがくほど、穴は深く、

そこに水も滴る。

その場所は居心地が悪いようで良い。

もがくのをやめて、じっとしてみると、

小さな芽をみつけた。

歩き始めてみて、モグラに出逢った。

化石を発見することもある。

それから、電波も通じるから、

話もできる。

こーゆう出会いとか、発見とか話し出すととまらない。

だからここは、宝がたくさん。

たのしいところ。

だけど、芽をみつけたあとで、花を探してしまう。

素朴な花をみつけると、もっとパァとした花がみたくなる。

化石を発見したら、とりだしてみたくなる。

できれば壊さずに。

そして自慢したくなる。

もぐらに出会って、出会える喜びを知ったら、

もぐらに自分を認めてもらいたくなった。

そんなのばかりの繰り返し。

きっとロープが降りてきて、つかまっても、

抜け出しても、

こんどは太陽がまぶしくて、日傘がほしくなる。

のどが渇けば水が。

ロープの代わりに滑り台を。

滑りすぎないために手すりを。

結局、なにを求める?

この手になにを与えれば満たされる?

ちいさいココロのくせに、ほしいものがありすぎる。
スポンサーサイト
2008-09-28 03:49 | すきなおしゃべり | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://umi219miu.blog33.fc2.com/tb.php/267-671f9472
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。